【グラブル】光古戦場95HELLセミオート&フルオート編成案(ヴァイキング/レリバ/グローリー)

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村のグラブルブログランキングに参加中です。

いよいよ光古戦場が近づいて来たので、95HELL用の編成をいくつか考えてみました。
(今回はフルオートorセミオートです。手動ムーブはこちら。

ベルゼバブを使っていたり、ハルモニアもガッツリ使っていたりしますが、それ以外はドロップ武器だけで組める編成となっています。

いくつか作成しましたが、筆者は暫定で一番上の編成(リミカリ入りヴァイキング)を使う予定です。

いざ本番になってからもっと良い編成が出てくるかもしれないので、一応暫定という事でお願いいたします。

▼リミカリ入りヴァイキング(セミオート2T45秒程度+登場演出)

2ターン〆で、敵の行動はリミカリ3アビで封じているため完封勝ちができるパターンです。

リロードする前提ならそんなに気にしないのですが、リロなしで放置すると敵の特殊行動の演出も結構時間を取られる要因になります。

そこで起用を考えているのがリミテッドカリオストロです。討伐ターン数が同じであれば、リミカリ入りの方が敵行動演出の分だけ速く終わるのではないかと思われます。(リミカリを入れて大幅にターン数が伸びる場合は別です。)

敵が行動しないまま終わるので、後ろのガイゼンボーガはエッセルや土レフィーエなどにしても問題ありません。

リミカリ1アビにより、ネハンはDA以上確定です。
パーシヴァルは味方全体に追撃を付与しつつアビダメ追加ダメージを発生させられて優秀。またクビラや水着シヴァと比較して演出が短いのもメリットです。

追記: パーシヴァルの1アビは強化効果0〜9個だと1回発動、10〜14個だと2回発動、15個以上だと3回発動になるようです。リミカリの1アビは、6個分の強化効果がカウントされている扱いのようです。(奥義ゲージダウンも実は強化扱い)ネハンもサポアビ+123アビで4個分の強化効果を付与することができます。

【デバフリセットについて】
50%を踏んだ場合、デバフリセットは掌握中でも発動するため、火力次第では2ターンで届かない可能性があります。(団バフ、もしくはメタトロン完凸など必要になる可能性あり)

オリヴィエHLで2ターン目行動前に3分待機して(=防御デバフなし)叩いたところ、団バフなしメタトロン無凸でも1.31億台は出ていました。やや火力要求シビアなのはご注意下さい。

ただし1ターン目で50%を飛ばして25%を踏める可能性も高く、デバフリセットは気にしなくて良いかもしれません。適宜火力次第でアレンジをしてください。
(なお25%で真の力が解放されると敵の基礎防御値は15→14になり、デバフが残ったままであれば防御値7相当になります。)

※「真の力解放」は50%と25%の2箇所あり、前者のみデバフリセットが含まれています。今まで通りの仕様であれば、50%手前から25%まで一気に飛ばせば50%の真の力解放は発動しません。
(一気に飛ばす必要があり、ツープラ+攻撃などで50%→25%にしようとした場合 ツープラ完了時点で50%の真の力解放が発動してしまいます。)

【その他注意点】
・水着ハルマル所持の場合は控えに入れると与ダメが少しあがります。
・団の方針などで銅羅が30%になっていない場合は、レイジⅣ→ツインサーキュラーなどにするのが良いかと思います。

▼装備編成例

敵が行動しないまま終わるため、アルテミスを入れてHPを盛る必要はありません。

メタトロン、ヘイムダル無凸で入れています。

▼実践(リザルト)

防御値15(本番と同じ)のオリヴィエHLを2ターンだけ叩いて止め、残りは別の参戦者に削ってもらっています。

討伐3分半かかっていますが、2ターンだけ動いて後は救援で処理お願いしています。

▼ミーレス剣入りグローリー(セミオート3T50秒+登場演出)

開幕バブ召喚あり、奥義OFFフルオートのパターンです。
敵の登場演出を入れて1分以内には終わる想定です。

こちらはリミジャンヌを入れてみましたが、ジャンヌは3アビを使わない前提であればパーシヴァルの方が打点が高くなりますね。

こちらの編成は3ターン〆となるので、リミカリが入っていても1回は敵が行動します。ただ、敵の特殊行動が1回だけならネハンサポアビのガッツと裏ザルハのサポアビで防げる可能性が高いです。

またネハン入りの編成はネハンの連撃下ブレが課題になる事が多いのですが、リミカリの1アビでネハンもDA確定となっています。

▼装備編成例

メタトロンとルオーは無凸です。ルオーはそんなに重要ではありませんのでアルテミスなどでOK

▼実践(リザルト)

防御値15(本番と同じ)のオリヴィエHLを3ターンだけ叩いて止め、残りは別の参戦者に削ってもらっています。

アビレールOFFになっています。撮影端末はiPadminiです。

3ターン〆なので本来であれば敵の攻撃ターンが2回あるのですが、そのうち1回はリミカリ3アビで封印されており、2ターン目に1回だけ行動するという事になります。

討伐時間2:26となっていますが実際に動いたのは50秒以下です。

95HELLはHP1.31億ほどとなっていますが、1.35億のダメージになっております。

▼スター銃(無凸OK)+誘惑のチェイン編成(3T)

次の編成例は、スター銃+スター召喚を活用した編成です。

リミカリ1アビでTA率30%UPとなっており、スター召喚の50%、誘惑のチェインの25%と合わせてネハンもTA確定となります。ハルマル完凸やEXスキル連撃率UPの武器厳選がいらないという事ですね。

このパターンは、3ターン戦う前提となるためパーシヴァルよりリミジャンヌ(3アビ使用想定)の方が良さそうです。

▼装備編成例

終末が神石の方になっていますが、実際にはマグナ終末に誘惑のチェインを付ける方が良いです。
ベルゼバブ石は必須ではありません。
ただし両面マグナにしてもそんなに強くはならないので、片面ベルゼバブか片面ルシフェルが良いと思います。

こちらの編成は、誘惑のチェインのバフのおかげで味方の耐久力も高く、ネハン2アビの防御デバフをかなり相殺することができます。

スター銃は4凸にせず使っています。4凸にするとメイン装備縛りが外れるため、レリックバスターなど銃得意ジョブではなく他のジョブにする事も可能です。

▼実践(リザルト)

オリヴィエHLの自発がもうなかったので、ミゼラブルミストを別のアビリティに変えて木人相手に試したのが下記です。
(防御デバフジャンヌ1のみ=防御値7.5→本番の防御デバフ下限と同じ)

余談ですがこのタイムは複窓利用での最短撤退は使っておらず、3ターン目普通にリロードしてその後に撤退しています。

トライアルをやった後に気づいたのですが、試した時に終末とオメガ両方ともアビ上限になっていたので、かなり余裕があります。

▼クビラ入り完全フルオート(3T)

開幕召喚なしの完全フルオート編成です。開幕召喚なしだとカリオストロではやや火力不足なので、代わりにクビラを入れています。

装備は先程のグローリーと変わりません。

▼実践(リザルト)

ただこの編成は、敵も毎ターン普通に行動するため上で紹介した2つよりはフルオート時間が長くなってしまうと思われます。

クビラの通常攻撃+追加アビダメが演出上少し長くなってしまうのも気にかかるポイントです。リロードする前提なら問題ないのですが…。

誰も救援に来てくれなかったので討伐に時間がかかっていますが実際動いたのは53秒ほどです。

ダメージ量にはさすがに余裕があります。
開幕召喚なしでこれなので、前の2つと比較してクビラの火力の高さが実感できますね。

フルオート時間は53秒ほどでしたが、オシリスは通常攻撃しかしていないので、本番では敵の行動演出がもう少し長くなると予想されます。1分は超えるくらいのイメージでしょうか。

開幕1召喚が許容できるなら、上に出したリミカリ入りが良い気がします。

▼ヴァイキング+リミカリでフルオート

最後に、「開幕召喚なし、かつリミカリ入りで3Tで届かないかな」と思って試してみたパターンです。

ヴァイキングでレイジⅣ入り(トライアル試用時はバナホッグ抜き)でやってみたのが下記。
1.31億にバナホッグ分のダメージが増えるならこれでも届くかもしれません。

現状で考えているのは以上となります。

▼所感

いくつか書いてみましたが、リミカリ入りで2ターン〆ができるなら、敵がどんな行動をしても問題ないのでこのパターンが一番安定かと思っています。敵の特殊行動で時間を取られないのもメリットになります。

3T前提のムーブは、リミカリ3で敵の特殊行動は止められるものの50%のデバフリセットは防げないため、50%の踏み方次第でどうなるかという問題があります。

手動ならバブ召喚のタイミングなどを変えれば良い話なのですが、フルオートだとその調整は難しいので、無理にデバフの入れ直しを考えるよりは多めにダメージを稼いでおいて最後はゴリ押すというパターンが多いかと思います。

またクビラのLv100フェイトをやっておけば全体かばう+不死身も付きますし、敵の行動内容によっては「別にリミカリいらなかった」となる可能性もあります。

そのあたりは蓋を開けてみなければわからないという事でよろしくおねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました