【グラブル】グランデHLの青箱ラインは130万前後? 対応ムーブを考えてみた

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村のグラブルブログランキングに参加中です。

2022年6月のアップデートにて、ジ・オーダーグランデ(降臨、調停の翼HL)のHPが下方修正されました。

それに伴い青箱確定ラインも変更され、従来よりも低い貢献度でも青箱が確定するようになったようです。

そこで今回は、新しい青箱ラインと新しい編成例について記事を書いてみたいと思います。

従来の編成については下記記事を参照ください。
(記事下のオマケ欄で従来の手動編成も紹介しています。)

【新しい青箱確定ラインは130万前後?】

結論から書くと、新しい青箱確定ラインは「少なくとも貢献度126万以上」となっているようです。
126万だと出ない事があるので、貢献度130万程度は稼げるムーブが好ましいと言えるでしょう。

(青箱確定ラインは公式からは発表されないためユーザーの検証データでしか知ることができません。)

アップデート後に貢献度110〜140万の範囲で数百回ほど戦ってみたところ、貢献度130万以上で青箱が落ちなかった事は一度もありませんでした。

貢献度が120万未満だと青箱が出ないことが結構あり、120万〜130万だと「たまに出ない」という感覚でした。

Twitterで他のプレイヤーのデータも探したところ、最高で「126万台で青箱が出なかった」という戦闘結果がありました。

127万以上で青箱が出なかったという結果は今の所見つかっていませんが、130万前後まで行けばほぼほぼ青箱確定と見て良さそうです。

(もし127万以上の貢献度で青箱が出なかったという方がいらしたら教えて下さい)

【攻略・編成作成時の注意点】

なお、グランデHLのムーブを作成する際には下記の注意点があります。

・敵防御値は初期12だが、HP25%以下になると防御値14になってしまう
(防御値12で130万ギリギリのムーブだと、敵の防御値変動で130万未満になってしまう事がある)

・敵HP85%〜61%トリガーでHPが高い味方への気絶攻撃あり(水着ティアマトや誘惑のチェインのマウントで防ぐ必要あり)

・敵HP60%〜51%トリガーでHPが低い味方への多段ヒット攻撃あり。

・敵HP50%〜26%トリガーで「4番目配置の味方への無属性100%ダメージ(≒即死)攻撃」あり。

上記の3種類の攻撃は、いずれも「かばう」「敵対心100%効果」でHPや配置に関係なく引き受ける事が可能になっています。

従来のムーブでは光カリオストロ、水シャレムなどの「掌握」を使われる事が多かったのでHPトリガーが何であろうと無視できたのですが、掌握系キャラを他属性出張させる編成はどうしてもダメージが下がってしまうので、ポチ数を減らしたい場面ではやや使いづらくなります。

▼敵攻撃への対処法

85%の気絶攻撃については、水着ティアマトやクリスマスセルエル、誘惑のチェインなどの効果でデバフ付与を防ぎましょう。

60%トリガーに対しては「ある程度HPを高くする」「控えにハロウィンヴェインを入れる」などの対応が必要になります。(レスラーのガッツ1回だけでは耐えられません。)

50%トリガーについては「2ターン目にいなくなっていても問題ないキャラを4番目に置く」もしくは「ガッツを持つ主人公レスラーの1アビでかばう」などの対応が考えられます。筆者は後者の対応を採っています。

【貢献度130万対応の編成例】

青箱確定ラインが130万前後であると仮定して、今までよりも速く終るムーブをいくつか作成してみました。

筆者は風背水の編成をまだ作っていないため、風マグナ渾身、光マグナの編成を作成しています。

(風背水編成なら1召喚7ポチくらいで十分なダメージを出せるようです)

ちなみにグランデHLはフィールド効果で編成内のキャラ属性が多いほど与ダメージが増加する(天司枠)ようになっているのですが、今回作成した編成では属性を統一した方がダメージが伸びたため別属性出張を入れていません。

▼風レスラー(渾身・ベルゼバブ×マグナ)

7ポチ2召喚の2ターンのムーブです。
防御値12前提で貢献度140万、防御値14になった場合で貢献度130万を出しています。(船炉あり)

【1ターン目】オウルキャット召喚、アニラ3(ナルメア)、ナルメア1、コルワ1(ナルメア)、主人公1、攻撃
【2ターン目】ベルゼバブ召喚、ナルメア3、コルワ1(ナルメア)、ツープラ、攻撃

オウルキャット召喚は他の追撃石でも問題ありません。オウルキャットを使う場合はナルメアを3番目配置にする必要があります。

終末は虚詐のチェイン+通常攻撃上限UPです。(アスポンが入っていません。)

泡沫夢幻を完凸していないという方はグリム杖かグリム琴を足すか、技巧確定せず素の火力がもっと上がる武器(アスポンなど)を入れても良いかと思います。
(ムーブの性質的にできれば技巧確定した方が良いのは確かです)

ラファエル無凸、水着ティアマト無凸、オウルキャット完凸で使っています。

▼光ヴァイキング(ベルゼバブ×マグナ)

7ポチ1召喚で3ターンのムーブです。(火力が足りない場合は8ポチ1召喚に変更で対応)

【1ターン目】ベルゼバブ召喚、ネハン321、クビラ1、ザルハメリナ3、主人公1、攻撃
【2ターン目】クビラ3(全体かばう+不死身)、攻撃
【3ターン目】攻撃

防御値14ゾーンに入るとやや火力が足りなくなる可能性があるので、130万まで届かなければ適宜ザルハメリナ2アビを足して8ポチにしてください。

2ターン目の終了時点で貢献度110万〜120万程度にはなっているため、もし最後のターンが間にあわなくとも高確率で青箱は出ると思われます。

グランデ石なしでの戦闘結果

1ターン目に50%(レイストライク)を踏んだ場合、ネハン(4番目配置)が退場しますが、1ターン目にネハンの全アビリティを使用済みなので支障はありません。

また60%(サンダー)を踏んだ場合もやはりネハンが退場する可能性がありますが、同じく支障はありません。

ネハンの退場を想定して、5番目に火力UPに役立つキャラを入れておくのもよいと思います。
(サポアビで追撃を増やせるジャンヌ、素の火力が高い水着シヴァなど)

終末は虚詐。オメガ武器の第3スキルは「ダメージ上限UP」に変えるのがベストですが、このコンテンツのためだけに変更するのは勿体ないのでそのままで大丈夫です。

グランデ石、ルオー石は使わなくとも届きます。あくまで「持っていたら入れておく方が良い」という立ち位置です。

こちらの編成では、ザルハメリナがマウント役となっているため、ザルハメリナを別キャラで代用する場合、85%トリガーの気絶対策が必要となります。

風と光で1つずつ編成を載せましたが、筆者の個人的な感触としては光の方が操作がラクで、ムーブの途中で戦闘終了しても青箱が落ちる可能性が高いためそちらがオススメです。

なおクビラがいない場合、リミジャンヌでも貢献度は十分稼げます。(下記記事のセミオート編成で不要なアビを減らすだけ)
ただし2ターン目に「全体かばう」がないため、ザルハメリナ1アビを省略した上で連続でHPトリガーを踏むと事故になる可能性があります。(クビラ無しの場合はザルハメリナ2アビは封印するのが無難です)

コメント

タイトルとURLをコピーしました