【グラブル】古戦場の英雄を取るため、2022年の現環境で必要な半汁・肉の数はどのくらいか

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村のグラブルブログランキングに参加中です。

初英雄を目指す方に「古戦場の英雄を取るために、半汁エリクシールハーフはどのくらい必要なのか」と聞かれる事があるので、現環境をベースにした計算結果をまとめておく事にしました。

前提: 2022年に入ってからの2000位ボーダーは50億〜55億程度。
(土50.8億、光55.5億、闇50.1億)

余程のインフレ要素がない限り、次回の水古戦場でいきなり60億を超えることはないと思うので『60億』を目標にしておけばおそらく安全圏と言えるでしょう。(2000位と1000位はそんなに差がない事が多いので、3桁入りができる可能性もあります。)

そこで今回は、古戦場で貢献度60億を稼ぐ想定で必要な半汁・肉の目安を計算してみたいと思います。

※直近の土古戦場で自分が走った時のデータを参考に計算していますが、もし計算がおかしいところがあればお知らせください。

【200HELL活用パターン】

本戦3日目以降200HELLを周回し、なるべく高い肉効率で周回するパターンです。
貢献度60億を分解して、大体下記のような配分で貢献度を稼ぐと仮定します。

予選+インターバル 4億(EX+・4951体)肉獲得3万程度・AP148530
本戦1日目 10億(95HELL・1100体)肉消費11000・AP44000
本戦2日目 15億(150HELL・375体)肉消費7500・AP18750
本戦3日目 15億(200HELL・150体)肉消費4500・AP7500
本戦4日目 16億(200HELL・160体)肉消費4800・AP8000

肉消費合計27800、消費AP 226,780(半汁3024本相当)

EX+での肉取得量を平均6個とすると、27500集めるための周回回数が4584回程度となります。
EX+を4584回周回すると、そこで約3.7億の貢献度になります。

肉の在庫がギリギリだとイザという時に怖いので、予選+インターバルで貢献度4億に達するまでは肉集めを継続するとします。そうすると、約3万程度の肉が集まる計算です。

2000個ほど肉の余剰があるので、本戦1〜2日目に多少多めに使っても問題ないと言えます。

EX+の肉ドロップ数の平均については下記ツイートを参考にしています。

最終日は200HELLを160体倒すペースになっていますが、仮に手動で1周4分かかったとしても10〜11時間の稼働で終わる計算です。フルオートである程度稼いでおけば、手動の時間はもっと短くても大丈夫という事になります。
いずれにしてもこのくらいの貢献度なら全休を取って17時間ランする必要はありません。

ただし200HELLに1周5分かかってしまう場合は13〜14時間稼働が必要になるので、そのくらいの速度しか出ない場合は休みを確保しておいた方が安全かもしれません。

何回かやってるとこのあたり大体の感覚がわかってスケジュールを決めやすくなって来るのですが、初英雄を取ろうという時は余裕を見ておきましょう。

【200HELL無視パターン】

200HELLを無視して150HELLを回し続けた方が時速が出る可能性もあるので、「本戦2日目以降はずっと150HELLを回し続けた場合」についても考えてみます。

1つ前のパターンよりも肉の消費が多くなるため、予選のスコアを増やしています。

予選+インターバル 5億(EX+・6189体)肉獲得3.7万〜3.8万程度・AP185670
本戦1日目 10億(95HELL・約1100体)肉消費11000・AP44000
本戦2日目 15億(150HELL・約375体)肉消費7500・AP18750
本戦3日目 15億(150HELL・約375体)肉消費7500・AP18750
本戦4日目 15億(150HELL・約375体)肉消費7500・AP18750

肉消費合計33500、消費AP 285,920(半汁3813本相当)

先程と最終的な貢献度は同じでも、肉の消費数が5700個ほど増加しています。それに伴い、EX+の周回必要数も1000回程度増えることになります。200HELLを完全無視するだけでも、かなり半汁効率が悪くなることがわかります。

1つ前のパターンは肉の余裕を2000で見ていましたが、こちらの肉在庫は4000前後余裕がある設計です。200HELLを回さないパターンなので、接戦を引いたパターンに備えて肉は多めに確保しておくのが良いと思います。

▼肉集めについて

なお予選+インターバルでの肉3.7〜3.8万は、「バブ召喚→攻撃」で集めると仮定して12〜13時間くらいで終わる計算です。(肉時速3000前後想定)
3日間で均等に集めるなら、1日4〜5時間もやれば十分です。

予選でがんばりすぎずに本戦でしっかり稼働するのがオススメですが、戦力的に「本戦で1日15億も稼げる自信がない」という方は予選のうちに肉を多めに稼ぎ、肉3.8万を超えた分で90HELLを回したりしておいても良いかもしれません。

▼戦貨箱からの半汁回収について

戦貨箱ガチャから半汁が回収できるので、その数も念の為計算しておきたいと思います。
1〜4箱目は1箱に半汁10個、5〜45箱目は0個、46箱目以降は1箱10個

パターン1(200HELLあり)の周回量をベースに獲得戦貨の数を計算します。

・66×4951 +111×1100 +257×375+ 338×310 ≒65万枚
・SPバトル36万枚(貢献度60億基準)

合計101万枚 → 118箱まで開封可能。

※ 80+(1010000-(88800+36×10000))/15000 =117.4

参考: https://obs.greater.jp/gbf/senka.html

半汁は760本ほど戻ってくる計算。仮に3024本使って760本回復するなら純減は2264本程度で済む計算です。

本汁は無視して計算しているので、本汁もAPとして使う想定であればもっと還元率は高くなります。
また、ドロップ率は不明ですが古戦場の戦闘で半汁が直ドロップする事もあり、それも考慮すると更に半汁減少量は少なくなります。

【まとめ】

英雄ボーダーがインフレしている一方で、95HELLを周回するのが本戦1日目だけになったり、肉集めでの肉ドロップ数が増えていたりもするので、英雄になるための半汁消費量は意外と増えていません。

戦貨を空ける過程で半汁が戻ってくるという事もあり、過剰な肉集めや90HELL周回をしていなければ意外と半汁消費は軽いと思います。

無駄な動きをせず2000位に入りたい場合の目安としては、こういう事になります。

・200HELLを無理なく回せるなら消費半汁3000程度で設計可能
・目安として200HELL1周4分が可能なら半日手動+残りフルオート程度で十分
・目安として肉時速3000程度出ていれば、予選〜インターバルは1日4時間くらいやれば十分

200HELLをしっかり回し、本戦1〜4日目でバランス良く貢献度を稼げば半汁3000前後でも古戦場の英雄は取得可能と言えそうです。(英雄ボーダーが60億を超えると、もう少し必要になってきます。)

本戦3〜4日目に多く稼働でき、本戦1〜2日目の稼働を減らす場合はもっと少ない肉&AP消費で済みます。

一方、200HELLを無視して150HELLを回し続ける前提で考えると、本戦1〜4日目でバランス良く貢献度を稼いだとしても3500〜4000本近い半汁消費を覚悟しておいた方が良さそうです。

なお、更に上を目指したいという方は、属性によりブレはありますが200位ボーダーがこれの1.5倍程度、100位ボーダーは2倍程度…というイメージを持っておくと良いかと思います。
(3桁ボーダーは2000位ボーダーとそんなに差がない事が多く、せいぜい数億しか変わりません。)

これから初英雄を取ろうという方、久しぶりに英雄を狙ってみようという方の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました