【お知らせ】つよばはヒヒ掘り記録帳(ツール)を作製しました

「邂逅、黒銀の翼HL」(通称つよばは)でのヒヒイロカネ掘り周回に対応した、記録用ツールを作製しました。

URL: https://scoutneo.com/hihi.php (ログインページ)

本ツールに興味をお持ちいただいた方は、本記事に記載した注意事項をご確認の上で是非ご利用いただけると幸いです。要望などありましたらTwitterなどでDMいただければと思います。

【本ツールの特徴】

・メールアドレス登録不要のオンラインツールです。

・PC&スマホどちらからでもウェブブラウザ経由で使用可能です。
(同じデータにアクセスできます)

・自分のつよばはでの貢献度分布青箱率ドロップアイテムを記録&振り返りできます。

▼デモ動画(Youtube)

【データ入力ページについて】

下記がデータ入力用の画面になります。データの入力方法としては、「ドロップしたアイテム×貢献度」で該当する選択肢を押すだけです。

例えば「貢献度が185万で、覇業の指輪が出た」という時は真ん中の列にある「180万〜」と書かれたボタンをタップするだけでOKです。

送信を間違った場合、「送信取り消し」のボタンを押せば直近1回の記録をその場で消すことができます。

入力画面

【記録閲覧ページについて】

URL: https://scoutneo.com/hihi-matome.php

▼全体サマリー

自分のヒヒ掘り履歴を振り返る事ができます。あくまで自分の記録を見るページで、他人の記録や平均値などが見られるような機能は今の所ありません。

サマリーの内容については今後精査して改善/変更される可能性があります。


サマリーページのサンプル

▼貢献度別の統計

このように、自分がどのくらいの貢献度で着地しているか、どのくらいの貢献度でどのくらい青箱や各種アイテムを出しているか振り返る事ができます。

現時点では自分の全データを集計する形になっていますが、今後ニーズがあれば特定期間のデータのみ集計して見られるようにしたり、グラフ化して見られるようにするのも良いかもしれないと考えています。


こちらは筆者のここ2週間程度の個人分データです。

▼時系列順表示

記録したデータを時系列順に見ることができます。

また、データの入力間違いがあった場合、そのデータを選択して1件ずつ削除する事ができます。

【ログイン・登録について】

・メールアドレスなどの登録を不要としています。

・初めて使用する場合は、自分の表示名と、秘密鍵(パスワード)を自由に決めて「新規登録/ログイン」ボタンを押してください。(第三者から推測されにくいものを設定してください)

・別のブラウザからアクセスした時も、ログインすれば同じデータにアクセスすることができます。PC・スマホどちらからでも利用でき、同時並行で使うことも可能です。


ログインは https://scoutneo.com/hihi.php
ログアウトは https://scoutneo.com/hihi-matome.php のページから行うことができます。


【注意事項・免責事項について】

・本ツールは、このページに記載された注意事項に全て同意いただいた上で利用されているものとします。本ページの記載内容に変更がある際は、ツールのお知らせ欄に随時記載します。

・サイト閉鎖やサーバトラブルなどに伴う不測の事態でデータが消去された場合、あるいはデータが記録出来なかった場合、データの復旧ができない可能性があります。予めそのことをご承知いただいた上で利用をお願いいたします。

・現時点でメールアドレスなどでの個人認証を行っていないため、登録したユーザー名(表示名)と秘密鍵(パスワード)を忘れると復旧できません。過去データにアクセスできなくなった場合は、新規データでの利用をお願いいたします。

・秘密鍵(パスワード)は暗号化して保存しておりますが、安全のため他のウェブサービスで使用しているパスワードは使い回りしたりせずに設定してください。

・本サイトの利用を終了する際、必要がなくなったデータの完全消去をご希望の場合は https://scoutneo.com/hihi-matome.php のページよりご自身で削除していただく事になります。(現時点でデータ全消去を伴う退会機能は実装していません。)利用者本人がログインできなくなった場合の代理削除などは対応いたしかねますので予めご了承ください。

・フリーテキスト欄に個人情報などに該当する内容は記載しないようお願いいたします。

・入力されたデータについて、個々人の情報が公開される事はありませんが、統計的に処理されたデータをサイト全体のデータとして分析したりコンテンツとして今後利用させていただく可能性があります。(現時点では実施されていません)

・その他、本ツールの使用により発生した損害について運営者は一切の責任を負えません。

【その他・備考など】

・つよばは以外(アーカーシャやグランデHL)のバージョンは現時点では作成していませんが要望が多ければ今後検討する予定です。

・自発赤箱の記録には現時点で対応していませんが要望が多ければ実装したいと思っています。

・入力したデータのCSVダウンロード機能も今後実装したいと思っています。

・iPadなどタブレットで周回する場合、下記のような配置で画面を分割表示するのが便利なのでオススメです。(左半分がSkyleap、右半分がSafariなどの一般ブラウザで、左側を更にSkyleapの機能で2分割表示することで救援サイトも同時に表示させています。)

画像
タイトルとURLをコピーしました