【グラブル】アトゥムHL攻略ポイント・フルオート編成例(神石・マグナ)

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村のグラブルブログランキングに参加中です。

火属性(水有利)のエニアドシリーズとして追加されたアトゥムHLについての記事となります。

【攻略のポイント】

・敵のHPは5.7億程度で防御値は15(被ダメージ上昇前はマグナ2ボスより硬い)

・V2仕様のバトルであるため、ゆっくり攻略で良いならガード機能も使用可。
(ガードONのフルオートは、アビダメ系予兆は解除しやすいものの奥義系の予兆は解除が困難である点に注意)

・予兆を解除していくと、敵に与えるダメージが永続で増加する仕様(20%×5回分まで)→エニアド系共通仕様

・予兆は「HPトリガー系」→「CT MAX(1000万ダメージ or 弱体5回)」

・敵の通常攻撃が全体対象であるため、幻影は貼ってもすぐに剥がされてしまい恩恵薄。

【フルオート編成の要点】

・45%トリガーで敵防御力1000%UP(300万ダメージで解除)が発動するため、与ダメUP・クラフト系、アビ与ダメUP系、奥義与ダメUP入り編成が有効。
→ワム槍、ナイトオブアイス、コロンバなど

・HP50、HP10%トリガーで20ヒット予兆があるため、ヒット数の稼げるキャラが適性高め(ポセイドン、ランスロットなど)

・フルオートで弱体5回予兆を狙って解除することは困難であるため、この予兆は解除失敗するものとして編成を組むのが良さげ
→HPの高いキャラを狙う単体技を捌く担当として、パラディンやLv120↑のウーノが活躍。(味方のHPがパラディン主人公・ウーノより低い状態が好ましい)

アビダメ編成が組める方はフルオートでも速めの攻略が可能ですが、リミランスロット、バレンタインカシウス、ポセイドンなどが適性キャラとなっており、更にナイトオブアイス4凸も入れる事になるので敷居高めです。

【ガードOFFフルオート編成例】※奥義ON

筆者はポセイドンとカシウス未所持、ナイトオブアイスも4凸は未作成であるため、それらがない前提で編成を作ってみました。

ウーノはLv120で、自身の受ける火ダメージ上限1万固定となっています。奥義で味方へのバリア・吸収付与で回復も担当します。

コルルは味方の攻防・連撃支援・刻印付与をしながら強力なアビダメを使用できるキャラです。(代替キャラとしては、カトルなどでも良いと思います。)45%トリガー後に落ちる事がありますが、ハーゼリーラに交代して問題なく戦えます。

ハロウィンロゼッタは、特に序盤において味方の被弾回数を抑える役割になります。また回復面でも貢献します。またマウント持ちなので、敵のデバフや麻痺攻撃などを防ぐという点でも活躍します。
(ハロウィンロゼッタなしだと、コルルが想定より早めに退場してしまう可能性が高いです)

なおパラディン、ウーノ、コルルの3人は槍得意となっています。

【使用武器】

予測ダメージは船炉なし(10ターン目)の物です。

メイン武器は奥義効果で味方に追撃を配れるフェイトレスを起用しました。
(カトル入りの編成の場合、フェイトレスと追撃枠が被るので注意が必要です。)

ワム槍、ナーゲルリング、太歳精弓、オベロンの4武器で確定クリティカルとなっています。

ワム槍とナーゲルリングでクリティカル発生時の与ダメが合計7万増加となっています。
ナーゲルリングを持っていない場合はワム槍2本目でもOKですが、ナーゲルリングの方が素の火力が少し向上します。

オメガ槍…渾身・アビ上限UP・ダメージ上限UPを付けています。与ダメUPを付けている場合は、天司武器→四象邪武器に変更します。

終末の神器…奥義ダメージUPのために謳歌、奥義上限UPを付けています。オメガ武器を入れない場合はここにアビ上限UPを入れます。

堅守武器(扇抜)は何度か試した結果、この編成では不要という結論になりました。堅守と技練のどちらも使っていない編成なので、正直マグナでも問題ないと思われます。

ミーレス拳入り

【召喚石】

水着コルル入りの編成であるため、刻印石の「竜吉公主」をサブ加護枠に入れています。
コルルを別キャラで代替する場合は刻印石が不要となります。

ベルゼバブ石はあるなら入れた方が良いですが、必須ではありません。
ダメージの稼ぎ頭は主人公ではなく、ウーノとコルルとなっています。

【リザルト】


序盤の予兆解除がうまく噛み合うかどうかで大幅にタイムが変わるのですが、大体7〜8分台で行けると思われます。(すべて水船炉なしでやっているので、船炉ありならもう少し短縮されると思います)

同じエニアドシリーズのベンヌHLに比べると、予兆解除できなかった時のペナルティが軽めなのでフルオートはしやすいボスという印象です。

なお実装された武器についての所感ですが、杖の方は両面黄龍などの奥義編成で活躍しそうなので、2〜3本作っておきたいなと思っています。

杖: 極意+イクシード

果断+先制の槍は、短期の通常軸向けに1本作りたいところです。(2本以上入れても先制スキルが1本分しか効果がないため、2本入れるくらいなら別武器を入れたい)

槍: 果断+先制

【マグナ・限定キャラなしバージョン】

装備敷居低めで、マグナでもやってみました。

ウーノを使わないので、敵の単体技が主人公を狙ってくれるように調整する必要があります。
(上に書いたウーノ入りの編成はロゼッタとコルルがHP削れた状態を維持しやすいので、単体技が主人公かウーノを狙い続けてくれるのが楽だったんですよね…)

調整といっても、最大HPでパラディンの主人公が一番高い状態にして「とにかく回復をがんばる」という方針です。回復がジリ貧になると敵の特殊技が別のキャラを狙ってしまい、一撃で7万くらいのダメージを受けて退場することになります。(防御バフや攻撃デバフがうまく噛み合えば3万台のダメージになったりするので耐えられるケースあり)

ジュリエット…回復と追撃配布。(幻影はタイミングが合えばたまに役立つ程度)
アン…味方に防御バフを配ります。
リリィ…回復から耐久力UPまで色々担当。

アグロヴァル…奥義チェインが発生すると味方に属性攻撃力UPバフを配布
リーシャ…奥義チェインが発生するとアビダメ追撃を発生。

ジュリエット→他の回復キャラでも良いと思います。

終末は渾身にしています。

進境武器を入れ忘れていましたが上記でも行けました。

進境武器を入れるならリヴァ短剣を抜くことになりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました