【グラブル】砂箱「バアルミーレス」2回目向けマグナ編成(1ポチセミフルオート)

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村のグラブルブログランキングに参加中です。

バアルミーレス(2回目)が開幕アビリティ封印を付与してきて、少し厄介だったので編成を考えました。
導本でマウント効果のあるものを使ったり、水着ティアマト石で対応する方が多いと思います。

この編成は、水着ティアマトを持っていない方(自分を含む)向けに、最初にセージでキュアーフェンを1回使ってからフルオート開始(オートガードON)する流れになっています。

ちなみに速度を重視するならオートガードOFFが良いです。ただ、控えハロウィンヴェインの有無や装備完成度、導本の進捗次第では壊滅する場合もあるので注意が必要だと思います。
こちらの編成は導本未完成、裏ヴェイン無しでも安定しています。

【キャラ編成】

画像

主人公がセージ(アビ封印無効)、シエテ110、ニオ150、エスタリオラの無課金キャラ編成です。
シエテ→バレグリなども良いと思います。(敵がアビダメ予兆を出してきた時に対応がしやすくなります)

控えにはハロウィンヴェインやカッツェを入れても良いのですが、いなくてもHPはそんなに減っていなかったので不要だと判断しました。

導本は追撃、トレハン、連撃確率UP(ダメ上限10%UPの効果あり)の3つを付けています。
暗夜の導本のダメ上限10%、超越シエテ奥義のダメ上限15%UP、超越ニオのサポアビでダメ上限10%UPで奥義・アビダメともに非常に打点が高くなります。

エスタリオラのダメアビは多段ヒットではないので、アビ与ダメUPを取る必要はないかと思います。変更するとしたら、追撃→奥義与ダメUPなどでも良いかもしれません。

逆にシエテ→バレグリにする場合はアビダメに寄せましょう。

【武器編成】

メインがテンペランス杖(礎武器)で、マグナ編成です。
オートガードをONにしているので、ガードするたび次のターンに大幅攻撃力UPがかかります。

銃得意のキャラがいないのにオメガ銃が入っていますが、これはアビ上限の付いているオメガ武器で手元にあったのがこれだったためです。
どのみちフロント4人とも得意武器がバラバラなので、そこはあまりこだわっていません。

オメガ5凸していないという方は、セフィラ剣をもう1本増やしてアディショナル枠に入れ、グリム杖を抜いた枠に普通の天司武器を入れましょう。その場合、できれば終末にアビ上限を付けたいのでドラポンと終末を交換しましょう。)

また先程書いた通りエスタリオラのアビリティは多段ヒットではないため、イーウィヤビークは1本だけにしています。(もちろん枠があればもう1本入れたいです)

ドラポンは土ダメージ軽減テルマをつけています。そこまで耐久に不安があるわけではないのですが、終末武器にはヒヒ掘り用の誘惑のチェインが入っており頻繁には変えたくないのでドラポン採用としています。

画像

マグナ技巧79.2%+セフィラ剣(4凸)30%=109.2% でクリティカル確定です。

セフィラ剣が3凸以下の場合はマグナ技巧79.2%+セフィラ剣20%=99.2%
となり、「ほぼ」確定です。HPが減りますが、グリム杖1本減らしてセフィラ剣2本目を入れても良いかもしれません。(フルオートなので、技巧確定にこだわらないというのも1つの選択肢です)

画像

基本的にガードONでフルオートするのであればテンペランス杖の恩恵は享受しておきたいところです。

現状は、テンペランス杖が4凸になっていないのでメイン持ちしていますが、4凸したら杖得意ジョブ以外を考えても良さそうです。

ただ、セージのサポアビのアビ封印無効が便利なので、セージのまま別の武器(槍杖)をメインに持つパターンでも良いかもしれません。

【召喚石】

エッリルは他のステータス石でも良いのですが、手動が増えてもよいのであれば最初に1回召喚しておいても良いかもしれません。
今後 礎武器を4凸してメイン武器を終末に変更する場合は、召喚なしでもエッリルの恩恵を受けられます。

画像

【実践動画】

開幕後のアビポチ→フルオート開始から戦闘終了(最後の攻撃ボタンが押されるタイミング)まで7分ちょっとでした。そんなに速いわけではありませんが、安定はします。
(船炉なし、ウェポンボーナスなし、かつアビレールONのままやっているので、ちゃんと変更すればもう少し速くなると思います。)

シエテ→バレグリにすると6分台(これもオートガードON)です。

開幕のアビ封印解除を主人公に任せている点がネックなのは確かで、クリスマスセルエル(サブメンバーにいても開幕マウント1回)や水着ティアマトで対策して、主人公をセージ以外にできるなら劇的に速くなります。

その上で更にスピードを追求するのであればガードOFFの編成が良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました