【グラブル】土古戦場200HELL(奥義軸 手動3分台後半)団バフなし水着マンドラゴラなしガレヲン杖なしカイムハイランダー編成

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村のグラブルブログランキングに参加中です。

ついに古戦場に200HELLのボスが実装されました。

HPは150HELLのおよそ2倍、1体あたりの貢献度は2.5倍となっています。

仮に150HELLを1周あたり70秒で周回できる場合、200HELLは1周あたり175秒(約3分)で周回できなければ貢献度を稼ぐ速度は落ちてしまうという計算になります。

150HELLが1周95秒なら、200HELLの目標タイムが237秒(約4分)になる計算です。

150HELLの固定ムーブがしっかり作れている方であれば、200HELLを無視してそのまま150HELLを周回し続ける方が良い場合もあります。一方で、150HELLの必須キャラを持っていない方であれば200HELLの方が貢献度時速が上がる可能性もあります。

今回の編成は4分弱で周回できるため、150HELLに1分半以上かかっている方であればこちらの方が速いという事になります。

【使用キャラ編成】

オクトーはLv140です。150ならクリアオールが不要です。

【使用武器編成】

右下は土ベアトリクス解放武器のエムブラスクデミクロンです。
ラブリーエースやセラステスを持っている方はそちらを使う方が良いと思います。

一期一振も1本ありますが、枠がないので入れていません。
上記の武器の中で上限UPやダメージ加算の効果が一切ないのは八幡薙刀だけで、それ以外はすべて奥義上限UPやダメージ上限UP、アビ上限UPに貢献していたり、追加ダメージを発生させる効果があります。

一期一振と八幡薙刀を比較した際、火力だけなら一期一振の方が出る可能性が高いのですが、八幡薙刀はHPも盛れるので最終的にこうなりました。

【使用召喚石】

【立ち振舞い方】

現状では固定ムーブにはなっていませんが、下記のようなルールで動いています。

(まだ模索中なので今後変わる可能性はあります)

・サテュロス1アビは1、6ターン目に使う
・オクトー1は1、4、7、10ターン目に使う
・バレモニ1は基本毎ターン使う(使わなくてもフルチェになる時は使わなくても良い)
・バレモニが必ず毎ターン奥義を打てるようにゲージを工面する
・剣豪1アビは使うことで主人公が奥義2回打てるなら使う
・スロウなどは基本使わず特殊技素受け(デバフはハーブorクリオで対処 ※オクトー150なら不要)
・ミストは最初と50%通過後、サテュ3は50%通過後のみ使用(最初のミストいらない説?)
・召喚石使用は最初のウリエル(ゲージ補助)と50%通過後のバブ召喚のみ

・解除するデバフは奥義ゲージ関連、奥義封印、アビ封印。
他のデバフは無視(継続ターン数が割と短い)
50%通過後の奥義封印2人+アビ封印2人のためにクリアオールをとっておく。(主人公アビ封印の場合は主人公にハーブ)

・ポーションは空気を読みつつ奥義硬直中に使用。HP回復不可のデバフがついていないか注意。

ルールだけ決めておけば概ね事故なく周回できています。
筆者の編成だと、大体12〜13ターンになります。

ミゼラブルミストについては入れるかどうかちょっと迷っていて、阿修羅陣を入れて主人公の2回奥義発動を安定させた方が速い気がしています。

クリアオールで1枠潰れているのが嫌でオクトーに青紙を入れそうになったのですが次の古戦場の属性がわからないので耐えました。

【戦闘リザルト】

今のところ筆者は団バフのある時間帯だけ150HELL、それ以外の時間帯は200HELLという形で使い分けていこうかと思っています。

(ずっと150HELLを周回している方が速度は出るのですが、今後のために200HELLの周回にも慣れておきたいためです。)

ただ現状では団バフ時に150HELLを回さないのはさすがに勿体ないため、「団バフあり」の200HELLムーブは作らない予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました