【グラブル】クラシックガチャのメリット(天井の神石狙いはアリかナシか)

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村のグラブルブログランキングに参加中です。

グラブル8周年アップデートにて、古いキャラと石をレジェンドガチャから隔離した「クラシックガチャ」が実装されました。

基本的には「古くなって実質ハズレ枠と化したキャラ・石」が中心となるガチャなのですが、レジェンドガチャにはないいくつかの優位性があります。

こちらの記事でその優位性についての紹介と、それを踏まえた上で「どんな場合にクラシックガチャを回すべきか」を考えてみたいと思います。

【結論】

あくまで個人的な意見となりますが、クラシックガチャを回すべきではない人はこんな感じになると思います。

▼クラシックガチャを回すべきではない人

・神石など、クラシックガチャの中で目玉と言えるものを軒並み完凸済みの方

・レジェンドガチャでPU中のキャラ&石を狙いたい方

・レジェンドガチャですり抜けしてくる可能性のあるキャラ&石の中で、欲しいものが大半だという方(特に、ここ4〜5年実装の恒常キャラ&石で欠損が多い方)

・残りの神石を引けたとしても武器の兼ね合いでまだ神石移行予定がないという方

▼クラシックガチャを回すべき人

逆に言うと、クラシックガチャを回すべき人はこんな方だと思います。

・完凸できていない神石がまだまだ多く、金剛晶も全然足りていないという方。かつ積極的に神石移行したいという考えの方

・レジェンドガチャの現在のPUラインナップにそこまで魅力を感じない方

・レジェンドガチャですり抜けしてくる可能性のあるキャラ&石の中で、どうしても欲しいキャラはそこそこ取得できているという方

→上記の条件に当てはめて考えてみると、古参の方や課金量の多い方はクラシックガチャを回す必要はないように思います。
逆に、全属性マグナでやっているような方もクラシックガチャの恩恵は感じにくいと思います。

また「グラブル初期に結構ガチャを引いていたが、最近復帰した」というような方は、ここ最近の恒常キャラ&石で欠損が多い可能性があるので、その場合はレジェンドガチャ優先が良いかもしれません。

「グラブルプレイ期間が1年〜3年くらいで2〜3属性ほど神石移行できており、ここ2〜3年以内の実装キャラはそこそこ取れている。金剛晶不足がとにかくツライ!」という方にはクラシックガチャが割とオススメできるという印象です。

「クラシックガチャに欲しいものがある人って初心者さんですか?」なんてチクチク言葉を言う方もいますが、実際初心者なので気にせず行きましょう。(ちなみに筆者はクラシックガチャの中で欲しいキャラ&石の出る確率を計算したところ、現時点ではSSR3%出現のうち0.45%程度がアタリという計算になりました。)

なお、以上の話はあくまで「フェス期間外なら」という前提です。フェス期間中はさすがに全員フェスを回すべきだと思います。

【クラシックガチャの仕様として把握すべき点】

クラシックガチャの仕様として把握しておきたいポイントは下記のとおりです。

300連で天井になる
(200連でSSRガチャチケがもらえる点も含めここはレジェンドガチャと共通)

・ガチャラインナップの更新が年1回となり、1年かけて天井を目指すことができる
→中途半端な時期に貯め始めると、1年かけて集められないので注意

・現時点では2014年〜2016年3月の「グラブル開始からの2年間」で実装されたキャラ&石が排出対象になっている(排出対象と天井対象が一部異なるためそこは注意)

おはガチャ(1日1回90円で引けるガチャ)でレジェンドガチャではなくクラシックガチャを選ぶこともできる

・スタレ購入時に勝手についてくる10連は自動的にレジェンドガチャを選択されるため、ここでクラシックガチャを選ぶことはできない

100連でゴムーン、200連でSSRチケ、300連で天井交換なので、300連するうちにSSR相当の特典が3回あるという事になります。クラシックガチャ自体はSSR率3%ですが、考え方によっては「実質SSR率4%相当」とも言えます。

(もちろんレジェンドガチャで天井した時も特典込みで「実質SSR率7%相当」という事になるんですが、フェス外のレジェンドガチャは基本的に100連も行かずにリセットされる事が大半ですので)

▼クラシックガチャの天井ラインナップについて

画像

天井ラインナップとしては、基本的に神石が目玉商品となると思います。バハムート、ルシフェル、ジ・オーダー・グランデ、カグヤなどサプ不可石は排出対象には入っていますが天井にはいないため注意です。

召喚石ではその他「サテュロス」なども対象です。(最近使われている場面は少なくなりましたが)

人によっては「アルセーヌ(土短剣で奥義にスロウ効果)」などが欲しいという方もいらっしゃるかもしれません。オススメかどうかは別としてアルセーヌも天井交換は可能です。アルセーヌに関してはそのうち代替武器なり代替編成ができる可能性はあると思います。

▼その他、クラシックガチャの良いところ

古い武器&キャラそのものは不要だったとしても、被ればゴールドムーンになるという事に変わりありません。

レジェンドガチャに入っている恒常武器の中にはアタリもありますが、実際に使われる武器は極少数ですし、「被ればゴールドムーン」なのは同じです。極論を言えば、素体さえあればダマヒヒで凸る選択肢もあります。

またレジェンドガチャの1種類あたりの出現確率を計算すればそれらのアタリが出てくる確率はそんなに高くはありません。
種類が多いので確率も高いと勘違いしがちですが、現実的に考えるならばPUされてもいないキャラや石に過剰な期待は禁物です。あくまでPUの質の高さで判断するべきだと思います。

「レジェンドガチャには天司石や追撃石や刻印石、その他色々副産物がある」と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし冷静にその排出確率を見てみましょう。仮に、天司石の素体すらないという場合には一考の余地がありますが、素体があるならあとは金剛でも凸は可能です。その金剛を節約するためにクラシックガチャを活用することも可能です。

また、クラシックガチャを引くのはあくまでフェス外だけであり、フェス期間中は全員レジェンドガチャを引く事になるでしょう。

つまりフェス外でクラシックガチャを引いていたとしても、実装が新しい恒常キャラ&石はフェスで引ける可能性もあります。フェス期間外にクラシックガチャを引いていたとしても、新しいキャラが全く回収できなくなるわけではありません。

▼おはガチャでクラシックガチャを引くのはアリかナシか

フェス外かつPUが魅力的ではない期間に「おはガチャ」でクラシックガチャを回すという選択肢もあります。
ただし1回90円なので、300回なら27000円です。

課金スタンスにもよりますがサプチケに比べるとだいぶ高いので微妙なところではあります。
ただそもそもサプチケ自体が通常より大幅にお得な商品となっているので、そこと比較するのが妥当なのかというと難しいところです。

「PU内容が良い時はおはガチャするけど、PUが微妙な時はそもそもおはガチャをしない」という方が多いとも思います。(筆者もそうです。)

ただ、無料ガチャだけで300連に届かない場合の端数埋めの手段として「おはガチャ」を使うという方法はそんなに筋は悪くない気がします。

1年後が期限となっているので、どこで天井カウントを進めていくのか計画的に考えておくのが良さそうです。

▼8周年ガチャピンでのクラシックガチャ結果を随時更新中

なお筆者は8周年無料ガチャでフェス期間外はクラシックガチャを引いています。
(下記記事にて結果を随時更新しています。)

SSRが引けなかった時でも天井カウントはコツコツ貯まっていくので、爆死時にも精神が安定します。たとえフェス外でもSSR0だとモチベが下がる…という方には割とオススメです。

追記: 8周年で260回、ゴールデンウィークのキャンペーンで40回で最初の天井に達しました。来年3月までにもう1周はできそうなので、次はゼピュロスかゼウスを取りに行こうと思っています。

オマケ: 2016年3月〜2017年3月の実装召喚石

ギルガメッシュ
アヌビス
ヘクトル
カーオン
カツウォヌス
セスランス
テスカポリトカ
テュポーン
シヴァ(サプ不可)
トール
ローズクイーン

まだだいぶ先の話になりますが、クラシックガチャが年1回更新という事は、「おそらく」来年は2016年3月10日〜2017年3月9日に実装されたキャラ&召喚石が追加されると予想されます。

そこでその期間に実装された召喚石をチェックしてみました。
サプ可の召喚石としては、「テュポーン」や「トール」が該当するようです。
(シヴァはサプ不可なのでカグヤやバハムートなどと同様天井には追加されないと思われます。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました