【グラブル】光古戦場95HELL編成6ポチ2召喚(光ヴァイキング/マグナ?/ベルゼバブ石あり/ハルモニアあり/クビラあり)

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村のグラブルブログランキングに参加中です。

いよいよ古戦場が間近なので、使う装備を仕上げて仮編成を組んでみました。
この記事では、暫定で95HELLで使おうと思っている装備とムーブを紹介してみます。

「6ポチ2召喚」の2ターン〆のムーブとなります。

以前、クビラとハルモニア入手前に作ったムーブは30秒以上かかっていましたが、今回は30秒を切るムーブになっています。(最短の撤退ボタン押しをしていないタイムです。)

おそらく回線と操作が速い方であればトライアルで25秒くらいまで縮められるんじゃないかと思います。

フルオート・セミオートの編成は先日の記事に掲載しています。

【使用キャラ編成】

主人公がヴァイキング、フロント3人がクビラ、リミジャンヌ、ネハンの3人です。
控えは弱体無効1回付与でザルハメリナ、残り1人はフリー枠です。(耐久が心配ならガイゼンボーガ)

主人公のリミアビはバナホッグだけあればOKです。もし足りなければレイジⅣかディストリームあたりを足せば良いと思います。

【使用装備編成】(マグナ…?)

メインがベルゼバブ、フレンド石がシヴァとなります。

筆者はゼウスに移行していないのですが、この編成は「リミ武器は使っている」「シュヴァリエマグナは使っていない」…という事で、マグナと呼んでいいかどうかわからない編成となっています。

終末は虚詐のチェイン+通常攻撃上限、オメガ斧は渾身+アビダメ上限です。
(主人公に奥義打たせる場合は終末の方にアビ上限でオメガに通常攻撃上限にします)

奥義を打たない運用であるため、メイン武器はゼノコロゥ剣を握っています。
オメガ斧はコンパニオンウェポン枠に入ります。(ヴァイキング、クビラが斧得意)

バハムート剣はヒューマンとドラフ対象のためネハン以外の全員に適用されます。

【行動表】

6ポチ2召喚の2ターン〆のムーブです。

【1ターン目】ネハン21、クビラ1、ノルデンハル、バナホッグ、(レイジ4)、シヴァ召喚、攻撃
【2ターン目】(ポーション使用)、ネハン3、ベルゼバブ召喚、攻撃

攻撃はいずれも奥義OFFのままです。

2ターン目にベルゼバブ召喚を持ってきているので50%を踏んでもおそらく大丈夫なのですが、一応1ターン目は50%手前に着地する想定です。

もし火力が足りない場合はレイジ4を足せば基礎火力とダメージ上限が上がります。ディストリームを足してゴリ押しでも良いかもしれません。(剣斧装備なので、バナホッグとディストリームいずれも600万程度のダメージになります)

ネハンの連撃ブレがやや不確定要素になりますが、オリヴィエHLでも1.35億程度出ているのでおそらく問題ないかと思います。

虚詐奥義の再行動付与を採用していない理由について

「なぜ虚詐チェインを付けているのに、奥義効果で味方を再行動させないのか?」という話について自分の考えを書いておきます。

主人公が奥義を打つと主人公本人の稼げるダメージは下がる上、他心陣orヴィンランドいずれか1ポチ増やさなければいけなくなります。

このムーブで仮に主人公に他心を打たせるとして、代わりに1ポチどこを削れるか…と考えると、ネハンの123もクビラ1も削れないんですよね。それらのアビリティに比べると、「主人公に奥義を打たせるために他心陣を押す」のは優先度が低いんじゃないかと思っています。

ムーブ次第では使った方が良いとは思うのですが、「必須」とまでは言えないという認識です。

主人公に奥義を打たせるのを諦めると、メイン武器も終末を握るより火力が上がるコロゥ剣を採用でき、エデンなどを作っていないハンデをカバーしやすくなります。

もちろん他心陣省略でダメージが足りない場合は、打点を伸ばすため採用する選択肢もあると思います。1ポチ増える分と、それで得られるダメージ量をどう評価するかという問題になると思います。

代替編成(過去記事紹介)

このムーブと比較するとかなり遅いですが、以前ハルモニアなし、クビラなしの時に作成した編成はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました