【グラブル】土古戦場2300万EX+肉集め編成/バブ召喚攻撃のみ(片面カグヤ対応・ペンギー・ウマ娘・メルゥ採用型)

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村のグラブルブログランキングに参加中です。

土古戦場向けの肉集め編成(暫定版)を作成してみました。

敵のHPは2300万に増えると想定しての編成となっています。

この編成の特徴は

・季節限定キャラ&石の使用なし!(恒常キャラ+コラボ配布キャラのみ)

・超越十天衆の使用なし!

・ハルマル石の使用なし!

・「全員TA」よりも硬直時間が短い

・片面カグヤ編成も可能(兎・ノビヨでもOK)

となっています。
ただし、ベルゼバブ石やミーレス武器を使用していますので予めご了承下さい。

また、今回はベルゼバブ召喚ダメージを低く抑えることでのOD調整は行っていません。(つまり召喚のリロード必須です)
OD調整をしなかった理由としては「HP2300万想定なので、OD調整すると確殺ラインのハードルが高くなる」「敵のHPが変わればODするまでのダメージ量も変化してしまう可能性がある」ためです。

【使用キャラ編成】

季節限定キャラのハロウィン版ククルなしで組める編成となっています。

主人公がヴァイキング(斧得意)ペンギー(確定TA・格闘得意)ウマ娘(3番目配置で確定TA・格闘得意)メルゥ(斧得意)で、控えに賢者カイムです。

▼メルゥの採用理由について

メルゥのサポアビで、斧&槍得意キャラがTAをすると追撃が発生するという効果があり、ヴァイキングが斧得意なので主人公の打点を高くすることができるというわけです。光古戦場の肉集めでいうところのリミジャンヌ枠ですね。

ペンギーやウマ娘達に適用されないのは惜しいのですが、主人公が一番高火力なのでそれなりに恩恵は高めとなっています。

余談ですがミレリゼは短剣&格闘ハロウィンククルは銃得意となっています。

「メルゥを持っていない」という方は、硬直時間が増えてしまいますが通常攻撃+アビダメを発生させられる「ダーント」、連撃確定キャラの「サンダルフォン」、TA確定キャラの「ミレリゼ」などを入れるのが良いかと思います。

【使用装備編成】

▼斧編成(虚詐のチェイン)片面カグヤ

この編成は、片面カグヤでバブ召喚→TA3人〆(2300万)が可能です。

水着マンドラゴラ完凸ありなら四象拳→天秤でもOK

左上は、ソロモンドライブではなく「ソロモンドライブ・ミーレス」(無凸)です。ご注意下さい。

ミーレス土斧(与ダメ3万加算)、リッチ斧を含めて斧5本の編成です。

この編成での与ダメ加算量は、SA時3万、DA時3万、TA時10万となります。虚空斧は「斧or格闘得意のキャラ」が対象となっているため、今回の編成では全員適用となっています。

▼主人公のTA率について

終末は虚詐のチェインで、虚空斧のTA率10%、AKフォーエイのTA率2%を合わせる事でヴァイキングがTA確定となっています。(基礎TA率25%、LB10%、コンプボーナス3%、ベルゼバブ50%)

一応フレンド石でカグヤを借りる想定ですが、カグヤのTA率なしで確定となります。

AKフォーエイを作っていない方は、EXスキルで連撃2%以上の付いたオールドペルセウスorペルセウスなどでも代用可能です。ハルマル石を完凸作成済みの方であればそれを使っても問題ありません。

終末が虚詐ではなく誘惑のチェインの場合、追撃が減りますがその代わり虚空斧とAKフォーエイが不要となります。

▼楽器編成(誘惑のチェイン)片面マグナ

終末に虚詐を付けるのが面倒くさいという方もいると思うので、こちらは誘惑のチェインで作成しました。

土終末に誘惑のチェイン

こちらは斧染めではないため、オメガ斧→オメガ剣or天司武器でもOKです。
天司武器の場合は少し打点が下がるので、味方の与ダメ厳選をしたり、エニアド武器の「イシェド」を入れたりする必要があるかもしれません。(アスポンを抜いて四象武器の邪を入れても良いと思います。)

終末のチェインは「誘惑のチェイン」となっています。
肉集めは虚詐のチェインを使う方がラクなのですが、土属性は本戦で虚詐のチェインを使わない可能性もあります。(諸説あります)

本戦でゴリラ召喚をする前提だと虚詐より誘惑のチェインが使われるかもしれないので、誘惑のチェインで肉集め編成を作っておけば付け替えの手間が減るかもしれません。もちろん付け替えが面倒ではないという方は虚詐のチェインで良いと思います。

フレンド石がマグナの場合の予測ダメージ数値

▼別属性の虚詐のチェイン使用

なお、虚詐のチェインは「別属性の終末の神器を使ってもOK」なので、こんな編成も可能です。

闇マグナ終末に虚詐のチェイン

この編成だと、もはや土の武器が3本しか入ってないのが面白いですね。
(土武器3本、闇武器3本、光武器4本)

火終末(斧)に虚詐のチェインを付けられるのであれば、リッチ斧・ミーレス斧を使った編成にするのも良いと思います。虚空斧・オメガ斧(もしくはタワー斧)と合わせて斧5本にできるので、そちらの方が編成の自由度は高そうです。

【召喚石編成】

ガレヲン、ウリエルは無凸で使っています。

ウリエルは欲しいですが、ガレヲンは無くても問題ありません。

【リザルト】

2300万の木人が実装されていないので、2200万で試しています。

▼斧編成(虚詐のチェイン)ベルゼバブ×カグヤ

バブ召喚→TA→TA→DAで2241万まで行っており、TA×3なら2300万も到達可能です。

船炉ありです。

TA3人〆と仮定して、硬直時間としては4.1〜4.2秒程度になると思われます。

▼楽器編成(誘惑のチェイン)ベルゼバブ×マグナ

TA×3人で2256万まで行っており、メルゥがSAでも100万前後のダメージとなるため2300万はクリアとなっています。

敵の反撃前に終わっているので、硬直時間としては4.5秒程度になると思われます。(メルゥの攻撃1回追加されることを考慮)

これだと操作が速い人は硬直を踏む可能性があるので、もう少し打点を高くしてTA×3人で終わるようにしたいところですね。ウリエル完凸にしたり、与ダメ加算武器を追加したりすればそれも可能だと思います。

虚詐のチェインだと、メルゥ攻撃前に終わります。

【硬直時間について】

硬直時間については下記の記事についてまとめています。

去年の土古戦場で使っていた0ポチ3チェの奥義編成は下記の記事で紹介しています。

【改良アレンジ版】

▼連撃硬直少なめダーント入り編成

ウマ娘→ダーントに変更し、より連撃硬直を減らす編成です。

主人公TA・ペンギーTA・ダーントDA以上(ダーントTAの場合はウマ娘版と同じ硬直時間)
もしくは
主人公TA・ペンギーTA・ダーントSA・メルゥSA
で2300万に届きます。(理論上0.35秒しか変わらないので、それなりに操作が速い人向けです。)

▼カジノコインも稼ぎたい土レフィーエ入り編成

TA3人+SA1人なので、連撃硬直は少しだけ増えてしまいますが、メルゥの代わりにレフィーエを採用する事でカジノコインを稼ぎながら肉集めを使用という編成です。

ちなみに肉集めでどのくらいカジノコインが拾えるのか?と気になる方も多いと思います。

レフィーエのカジノコイン獲得量がランダムなので保証ができる数ではないのですが、筆者が光古戦場で5.2万個の肉を集めた時は、カジノコインが400万程度増えていました。(95HELL本戦も含めると450万程度)

コメント

タイトルとURLをコピーしました